お知らせ 
  
  下記、第2回男女別学教育シンポジウムは、多数の方にご参加いただき、おかげさまで、
  好評のうちに終えることがで きました。
  
  関係者の皆様、協賛団体、参加者の皆様に心より感謝申し上げます。

  
  
なお、参加することのできなかった方のために、録音テープを活字化したシンポジウムの内容を
  PDF文書(A4 26頁)で提供いたします。 ご活用いただければ幸いです。

  
★シンポジウムの内容はこちらからダウンロードできます。
                   



第2回 男女別学教育シンポジウム
        テーマ
 
          
私たちは、児童・生徒個々人の価値を尊重しつつ、その能力を十分に伸ばしたいと教育活動を行っています。

この視点に立てば、男女の思考の違いや発達過程の違いを理解した上での教育が、より良い成果を生むと考えるのは当然のことです。
 

この会は「男女別学教育こそが、日本の明るい未来を拓く教育である」というメッセージを発信するシンポジウムです。

今回は、教科指導に焦点を当てて、2校の先生方4名にご登壇頂き、指導上の違いを中心に具体的な話を伺おうとの企画です。

皆様、どうぞ奮ってご参加ください。
 


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 記  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ★日時 
  2011年
11月19日(土) 午後3時開場 3時30分開会 5時50分閉会
 
 ★会場

  
九段センタービル 
    LB2F(地下一階) CD会議室 (東京都千代田区九段北4-1-7)

 ★プログラム

  3時30分
開会のご挨拶 
         中井俊已(日本男女別学教育研究会代表)
  
  3時40分
基調講演 「性差に対応した数学の指導」
         石田浩一先生(Z会東大マスターコース数学科講師)
        <講師紹介>
            元開成中学・高等学校教諭。現在Z会東大マスターコース数学科講師等で活動。
            Z会東大マスターコースでは中学分野のテキスト執筆を担当。
            論理的思考力を測定する法科大学院入試の適性試験・小論文の指導等も行なう。

  4時40分
パネルディスカッション 「男女の差異を意識した教科指導」 
         石田浩一先生 (Z会東大マスターコース数学科講師)
         岩本秀典先生 (桐光学園中学校高等学校教諭 数学科)
         澤登佳美先生 (桐光学園中学校高等学校教諭 英語科)
         今井寛人先生 (國學院久我山中学高等学校教頭 数学科)
         和中正太先生 (國學院久我山中学高等学校女子部長 地歴科)
         コーディネーター 實吉幹夫先生 (東京女子学園中学校高等学校校長)
       
質疑応答
  
  5時40分
閉会のご挨拶
          清水哲雄(鴎友学園女子中学高等学校 常任理事)

★参加者


    学校関係者・塾関係者・マスコミ関係・研究者・一般の方(100名まで)

★お申込み方法
 

   
下の「お申込み」をクリックして、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
   
   お申込み
お申し込みは締めらせていただきました。ありがとうございました。

   参加費は無料です。 

 
 
協賛 (五十音順)

    跡見学園中学校・高等学校
 アドバンストインターナショナル、エデュケーショナルネットワーク、

    
鴎友学園女子中学高等学校、鴎友教育研究所、小野学園
女子中学校・高等学校、

    神奈川学園中学校・高等学校、蒲田女子高等学校、北豊島中学校・高等学校、

    国本女子中学校・高等学校、京華中学校・高等学校、京華女子中学校・高等学校、

    
共立女子中学校・高等学校、
佼成学園女子中学校・高等学校、麹町学園女子中学校・高等学校、

    香蘭女学校中等科・高等科、芝浦工業大学中学高等学校、下北沢成徳高等学校、


    品川女子学院中等部・高等部
、聖学院中学校・高等学校、精道三川台小学校・中学校・高等学校、

    高輪中学校・高等学校、田園調布学園中等部・高等部、戸板中学校・女子高等学校、

    東京家政学院中学校・高等学校、東京女子学院中学・高等学校、東京女子学園中学校・高等学校、

    桐光学園中学校・高等学校、藤嶺学園藤沢中学校・高等学校、トキワ松学園中学校・高等学校

    獨協中学校・高等学校、中村中学校・高等学校、長崎精道小学校・中学校、

    新渡戸文化中学校・高等学校、富士見中学校・高等学校、富士見丘中学校・高等学校、

    藤村女子中学校・高等学校、保善高等学校、本郷中学校・高等学校、三輪田学園中学校・高等学校、

    八雲学園中学校・高等学校、横浜富士見丘学園中等教育学校、立正中学校・高等学校


 主催(お申込み・お問い合わせ)     
   
       日本男女別学教育研究会
 中井俊已 (E-mail toshiminakai@gmail.com)
 

チラシ(PDF) が、こちらからダウンロードできます。どうぞご自由にご活用ください。